ロード・リリーサーがNETIS(新技術情報提供システム)に登録されました

ロード・リリーサーがNETIS(新技術情報提供システム)に登録されました

ロード・リリーサーがNETIS(新技術情報提供システム)に登録されました(2020.5.22)

当社の開発技術”ロード・リリーサー”が国土交通省のNETIS(新技術情報提供システム)に登録されました。

[登録名称] ロード・リリーサー [NETIS登録番号:KT-200007-A]

今、法面に設置されているグラウンド・アンカーの老朽化が問題となっています。
ロード・リリーサーは、これまで除荷作業が困難であった危険なナット定着方式のグラウンド・アンカーが安全に除荷できる装置です。
ロード・リリーサーの活用で、安全性の高い施工が可能となるため、確実なグラウンド・アンカーの維持管理が可能になります。
斜面防災・維持管理には、是非、ロード・リリーサーをご活用ください。

また、当社ではグラウンドアンカーの維持管理に関する計画策定~点検調査~補修設計をトータルで提案し、計画的かつ効率の高い斜面防災のソリューションを提供しています。
グラウンドアンカーの維持管理でお困りの際は、ぜひお声掛けください。

防災/維持管理ソリューション