先進建設技術フェアin熊本に出展しました

先進建設技術フェアin熊本に出展しました

先進建設技術フェアin熊本に出展しました(2017.9.22)

当社は、9月20~21日にグランメッセ熊本で開催された『先進建設技術フェアin熊本』に出展しました。
期間中6,330人が来場され、当社ブースにもたくさんの方にお越しいただき、誠にありがとうございました。

会場ブースではヘッドマウントディスプレイを活用したVR(バーチャルリアリティー)による設計シミュレーション技術をご紹介しました。
30名の方に実際にヘッドマウントディスプレイを装着しVRをご体験いただきました。

当社出展技術にご関心、ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

kgf_kuma_3

【出展内容】

出展技術名VRHMDを活用した3次元設計
      ※VRHMDとは「Virtual Reality Head Mount Display」の略称です。
技術内容ヘッドマウントディスプレイを活用したVRによる設計シミュレーション技術をご紹介します。 UAV(無人航空機)により計測した3次元地形モデルや、道路や都市の将来計画モデルを実物に近い臨場感で表現する技術です。現地の形状や将来計画を仮想空間上で体験することにより、設計の効率化や精度向上を図ります。

大日コンサルタント出展ブース紹介.pdf