インフラメンテナンス国民会議の中部フォーラムが発足しました

インフラメンテナンス国民会議の中部フォーラムが発足しました

インフラメンテナンス国民会議の中部フォーラムが発足しました(2018.2.21)

インフラメンテナンス国民会議の公認フォーラムのうち、中部フォーラムの第1回会議(発足会議)が開催されました。
自治体関係者など約250名の参加者があり、パネルディスカッションでは、「膨大なインフラを持続的に維持するため、どんな仕組みが必要か」「その仕組みを実現するため、民間、行政および大学がすべきことは何か」といったテーマで、活発な意見交換が行われました。
当社は、インフラメンテナンス国民会議に参加し、中部フォーラムでは事務局として参画しています。

【開催概要】

名 称インフラメンテナンス国民会議 中部フォーラム第1回会議(発足会議)
日 時2018年2月21日(水) 13:00~16:35
会 場名古屋国際会議場
概 要第1部 発足会議(インフラメンテナンス国民会議および中部フォーラムの概要説明、講演)
    第2部 技術セミナー(自治体での土木インフラ維持管理に関する先進事例紹介、パネルディスカッション)

infra_001
infra_002

※「インフラメンテナンス国民会議」とは
社会全体でインフラメンテナンスに取り組む機運を高め、未来世代によりよいインフラを引き継ぐべく、産学官民が有する技術や知恵を総動員するためのプラットフォームとして設立され、以下を目指して、インフラメンテナンスに貢献していくことを目的としています。
 1.異業種の企業間連携や技術の融合を加速化し、新たな技術でメンテナンスを推進
 2.地方公共団体への支援
 3.インフラメンテナンスの理念の普及と市民参画を推進