当社の次課長たち

がんばる社員のすがた

当社の次課長たち

高度な専門技術と指導力を持つプロジェクトリーダー

  • 課内の業務を推進・管理・指導
  • 社内プロジェクトを推進

40代 課長

05_staff_1

大日コンサルタントのここが好き!!

岐阜に本社がある大日、我が東京本社技術部は社員約20人。社員同士の距離感が近く、気軽に相談しやすいアットホームな環境が魅力です。少人数ながらも構造・道路・計画等の分野を扱い、プロジェクトごとに各分野の担当者でチームを組むことも多いので、専門分野の垣根を越えた協力体制で、多様な業務の経験を積むことができます。

多様な技術に精通した女性管理職!

大学では建築学を専攻し、土木用語一つ知らない私が、縁あって建設コンサルタントに就職。夢中で仕事に取組み、できた!わかった!の瞬間の楽しさを重ねながら、道路、地域計画、建築など、様々なジャンルの業務に携わる機会に恵まれました。2児の母でもある私は、産休・育休、復帰後の時短勤務を経験し、育児や家事のために仕事の仕方を変える必要があっても、充実した各種制度や、上司・同僚の理解に支えられて働き続けることができています。育休で仕事から離れたことで「この仕事が好き」という気持ちを再確認でき、試験勉強を続けて念願の技術士を取得しました。今年度には技術課長になり、責任のある立場で業務に携わる難しさや充実感を感じています。不安は誰にでもあるもの。たくさんのやりがいを実感できるコンサルタントだから乗り越えられることもあると感じています。

40代 課長

05_staff_2

大日コンサルタントのここが好き!!

転職したときの第一印象は、“真面目な”会社。真面目すぎる部分も時には見受けられますが、それを顧客満足度向上のために、一丸となって取り組もうとする社風があります。
また、これと同じくらい“自由な”会社。社員の提案を受け入れ、それを実行・実現するためのサポートをしてくれる上司の存在があり、組織であるといえます。

大日コンサルタントで技術士を取得!プロジェクトに参画!

PC橋の設計や施工を行う会社から転職し、橋梁の補修設計や耐震補強設計、橋梁点検業務等に従事しています。当社には充実した資格取得支援体制があり、このおかげで入社翌年には技術士を取得しました。
この業界は、以前から長時間労働が問題視されています。当社は”時間外労働の削減によって働きがいのある労働環境”を創出すべく、「働きがいのある大日未来プロジェクト」という名の社内活動を行い、私もメンバーとして活動してきました。活動の結果、社内にこれまで無かった風が吹き始め、いまではそれが定着しています。中途採用の人間でも、入社してすぐにこんな活動に参加できる。またその言葉を受け入れ、変革し続けようとする社風はなかなかのものです。
それでもまだまだ人財不足です。自分の人生に責任を持って、前向きに生きていこうとしているあなたには絶好の職場です。

40代 課長

05_staff_3

大日コンサルタントのここが好き!!

測量・調査から設計、施工管理を担う総合コンサルタントのため、幅広い分野の知識が身に付くところが好きです。また、新技術・新分野に積極的に取り組む企業風土も好きです。私はUAV(ドローン)の社内プロジェクトに参加したり、とてもやりがいを感じています。私たちは、地域を牽引するコンサルタントとして新しい技術を積極的に取り入れ活用しています。

補償コンサルタント技術者の誇りを胸に!

「補償コンサルタント」といってもあまり聞きなれない言葉かもしれませんが、みなさんが毎日通る道路や橋、癒しや憩いの場である公園施設などを造るためには、必要な土地を取得し、その土地にある建物などを移転してもらう必要があります。そのために要する費用の調査・算定をしています。
調査対象は、住宅・店舗・工場から酪農施設の生き物まで多岐に渡ります。また、行政に代わり地権者の方々と直接対話をします。地権者の想いを聴き、行政の政策を理解し、両者にとって最善の策を提供しなければならないため、大きな責任を感じながら仕事をしています。時には、地権者の想いと行政の想いの狭間で板挟みになることもありますが、完成後の地権者、行政、そして利用者の幸せそうな顔を想い描きながら仕事に励んでいます。自分が担当した物件が移転し、そこにインフラが整備される充実感は何物にも代えがたい、私の原動力です。